防火機器などの給付

もしも火事になってしまった場合、自分で火を消すことが困難だと、そのまま燃え広がり、大惨事となってしまいます。
浜松市では、心身機能の低下などによって防火などの配慮が必要な、原則65歳以上のひとり暮らしで市民税非課税世帯の方を対象に、火災警報機や自動消火器、電磁調理器といった機器を給付しています。

火災警報機・自動消火器・電磁調理器の給付