高齢者への生活支援サービス

一人暮らしの高齢者の緊急事態に対応する緊急通報システム、食事の調理が困難な方に配食サービス、他にも軽度生活援助員や、高齢者あんしん一時宿泊など、さまざまな高齢者向けの生活支援サービスを紹介します。

緊急通報システム

一人暮らしの高齢者にとって緊急事態が起きたとき、近くに誰かがいれば良いですが、そうでない場合は対応の遅れが心配です。 そういった緊急事態に備え、端末のボタンを押すと民間の緊急支援...

詳しくはこちら

防火機器などの給付

もしも火事になってしまった場合、自分で火を消すことが困難だと、そのまま燃え広がり、大惨事となってしまいます。 浜松市では、心身機能の低下などによって防火などの配慮が必要な、原則6...

詳しくはこちら

配食サービス

毎日、バランスの食事を取ることはとても大切ですが、自分で調理することが難しい場合もあります。 浜松市では、高齢で食事の調理の困難である市民税非課税世帯の方を対象に、配食サービ...

詳しくはこちら

生活管理指導員の派遣

日常生活において、家事を行うのが困難になってくると、自宅での生活が難しくなってしまいます。 浜松市では、家事援助などが必要な、原則65歳以上のひとり暮らしや高齢者世帯などを対...

詳しくはこちら

軽度生活援助員の派遣

日常生活において、ちょっとした外出の付き添いや、家の手入れなど、近くに頼れる人がいれば良いですが、そうでない場合、自分だけでは難しいと感じてしまい、自立した生活が徐々に困難になって...

詳しくはこちら

高齢者あんしん一時宿泊

65歳以上の在宅で生活することが困難な虚弱な高齢者が、養護老人ホームなどの空き部屋を利用し、一時的に宿泊をすることで、日常生活の支援を受けることができます。 原則として1回の...

詳しくはこちら