中山間地での医療

浜松市内の北区や天竜区の中山間地にも医療施設はありますが、高度な医療が必要となった場合、それに対応できる施設ばかりではありません。
そうしたとき、ドクターヘリが活躍してくれます。聖隷三方原病院を基地病院としてドクターヘリが配備され、静岡県西部地区の救急医療を支えています。
また、消防防災ヘリコプターの「はまかぜ」も救急搬送に出動し、多くの命を救っています。

過疎地域での医療が不足していると騒がれる昨今、浜松市では病院や消防などの連携により、充実した医療を受けられる体制が整えられています。

聖隷三方原病院-ドクターヘリ