はまゆう大橋

西区白洲町から西区古人見町までを結ぶ一般有料道路で、浜名湖上に掛かる橋を渡ります。
2004年に西区村櫛町で開催された浜名湖花博では、会場へ向かうアクセス道路としての役割を担いました。
浜名湖花博の会場は現在、浜名湖ガーデンパークとして利用されており、イベントや草花を楽しむ人々でにぎわっています。

通行料は軽自動車160円、普通車200円、中型車260円、大型車360円、特大車570円、原付・軽車両20円となっており、自転車は無料で利用することができます。