学区外就学の申請(小学校)

入学する小学校は原則として、住民登録されている住所によって決まります。

しかし、通学区域制度の弾力的運用という制度があり、指定校より自宅に近い小学校や、自宅の指定中学校区内にある小学校へ通うことも可能です。
また、小規模特認校や小中一貫校といった特徴的な教育を行っている学校への学区外就学も認められています。

その他に、転居やいじめなどといった特別な理由においても、申請することにより、学区外への就学が許可される場合もあります。

学区外就学の申請は、通学区域制度の弾力的運用や小中一貫校への就学を希望する場合、希望する小学校もしくは在籍する小学校、または教育総務課へ必要書類を提出します。
その他の理由に関しては、教育総務課へ申請を行います。

学区外就学許可基準
通学区域制度の弾力的運用
小規模特認校制度