就学援助制度(就学以降の子育て支援と環境)

公立小・中学校に通う場合、学費はかかりませんが、給食費や学用品費などが別途必要となります。
経済的な理由でそれらの支払いが困難な場合、子どもたちが教育を十分に受けることができません。
そこで、市の認定を受けた家庭に対し、学校生活でかかる費用の一部を後払いで援助する就学援助制度があります。

就学援助は、在籍する小・中学校へ申込書を提出し、援助が必要と認定された場合にのみ受けることができます。
ただし、生活保護を受けている家庭に関しては特に手続きはありません。


【外部リンク】
就学援助制度