子育てや教育などの相談(就学以降の子育て支援と環境)

小学校へ入学しても、子どもの発達発育や学校での生活など、不安に思うことは多くあります。

家庭児童相談室では、相談員が子どもや家庭に関する様々な相談を受けてくれます。
面談や電話で相談することができ、必要に応じて専門機関を紹介してくれます。

特に教育相談に関して、中区にある教育相談センターでは、保護者や子どもが教育に関する悩みを相談することができ、外国語での対応も可能です。
また、いじめや不登校に悩む子どもや保護者が、学校や家庭で臨床心理士や精神保健福祉士などの資格を持つ専門家によるカウンセリングを受けることも可能です。


【外部リンク】
家庭児童相談室
教育相談(浜松市ホームページ)