乳幼児医療費助成(就学前までの子育て支援と環境)

浜松市では小学校入学前の子どもに対し、乳幼児医療受給者証を発行しています。
保険診療の場合、医療機関に受給者証を提示することで医療費の助成を受けることができ、通院1回500円(500円未満の時はその額)、入院1日500円(食事療養費は対象外)の自己負担で済み、保険薬局での自己負担はありません。

また、受給者証を忘れたり、県外の医療機関で受診したりした場合でも、後日申請手続きをすることで払い戻しを受けることが可能です。

小学校入学から中学校卒業までは、小・中学生医療費助成を利用することができます。


【関連記事】
小・中学生医療費助成


【外部リンク】
乳幼児医療助成制度