親子の交流の場(就学前までの子育て支援と環境)

家にこもって育児をしていると、気分が落ち込んだり、一人で悩んでしまったりと養育者の心の面はもちろん、子どもにとっても人との付き合い方を学ぶことや外の空気を感じることができなかったりと良くないこともあります。
外へ出て他の親子と交流や情報交換などをすることはとても刺激になり、特に知人の少ない転勤者にとっては知り合いができたり、地域の情報を得られたりと、世界が広がるのではないでしょうか。

浜松市では就園前の子どもとその保護者を対象とした子育て支援ひろばが、市内24か所で開かれています。
ひろばによって開催曜日や時間は異なりますが、時間内であれば無料で自由に利用することができます。
ひろばではおもちゃで遊んだりおしゃべりしたりはもちろん、子育てに関する講座を開いたり、外国の方向けに通訳を配置して相談を受けたり、それぞれのひろばで様々な支援を行っています。

その他にもこども園や保育園で開かれている親子ひろばや、私立幼稚園での園庭開放など、親子の交流の場があります。

浜松駅から徒歩約15分の場所にある浜松こども館では多種多様な遊具やしかけで遊ぶことができたり、いろいろなイベントに参加したりできます。
利用料金は大人200円、小中高生100円、就学前児童無料で一日中遊ぶことができ、指定の駐車場を利用すると補助の駐車チケットを発行してもらえます。

また、浜松市内には大小さまざまな公園があります。大きな遊具があるところや芝生が広がっているところなど、公園によって変わるので、いろいろと巡ってみるのも楽しいかもしれません。大きい公園には駐車場が備わっていることがほとんどで、近くの公園はもちろん、少し離れたところへも気軽に遊びに行けます。


【関連記事】
子どもと一緒に楽しめる場所


【外部リンク】
子育て支援ひろば
親子ひろば
園庭開放(私立幼稚園)
浜松こども館
人気の公園