浜松の保育施設について

保育施設とは、厚生労働省が所管する児童福祉施設のことで、保護者の就労や病気などといった理由により保育の必要がある0歳から小学校就学前までの子どもを預かっています。

国の基準を満たした認可保育園は浜松市内に85園あり、そのうち22園が市の運営する公立、残りの63園が民間の運営する私立です(2016年4月1日現在)。
認可保育園一覧

また、2015年度からスタートした「子ども・子育て支援制度」によって、0~2歳までの子どもを対象とした地域型保育事業が始められ、19人以下の少人数保育を行う小規模保育事業と、企業内にある保育施設のうち地域の子どもを受け入れる枠がある事業所内保育事業があります。
地域型保育事業一覧

認可保育園と地域型保育事業への入園は、希望する保育施設のある区の社会福祉課へ申し込み、内定を受けた後に各保育施設での面談を受け、許可が出てようやく入園可能となります。また、申込時期は入園を希望する月によって異なります。

保育料に関しては、子どもの年齢や家族の所得に応じて浜松市が設定しています。

保育園等の保育料

その他にも、保護者の就労状況などに関係なく入園することのできる認可外保育施設があり、認可外保育施設へ入園したい場合は、各保育施設に直接申し込む必要があります。

保育料も各施設によって設定されていますが、認可外保育施設のうち、浜松市が設けた一定の基準を満たす施設は認定保育所と呼ばれ、​浜松市認証保育所利用者助成事業​を利用することが可能です。

認定保育所一覧
認可外保育施設一覧