ことばの発達に関して

子どもが成長する上で、ことばがなかなか出てこなかったり、発音がはっきりしなかったりと、ことばの問題で悩むことがあると思います。
まずは、ことばの相談室で専門家へ相談し、アドバイスを受けるのも良いかもしれません。予約制となっているので、各区の担当課へ問い合わせ、日時や会場なども確認する必要があります。

発達に関する相談

また、ことばの遅れや発音の誤りなど、ことばの発達に不安のある3~5歳児(就園該当年齢児)ために幼児ことばの教室が、小学生のために通級指導教室(言語)が開かれています。一部の小学校で開かれており、住んでいる地域によって通う教室が決まっていますが、緒事情により指定の教室へ通うのが難しい場合は相談することも可能です。教室へは1週間に1回程度通い、子どもの状態に応じて45分程度の個別指導を、必要であれば集団指導を受けることでことばの改善を目指します。保護者に対しては、個別面談や保護者研修会を行っており、家庭との連携が図れるようになっています。